【危機管理対策機構(CMPO)の「危機管理対策研究会」】

<「危機管理対策研究会」とは>

  「危機管理対策研究会」とは、企業や自治体の危機管理担当者として抱えている課題や問題点をテーマに、一人で悩むのではなく、同じ悩みを持った方々が集まって話し合い、訓練し、お互いのネットワークの輪を広げていく活動です。      
       
目的
各自、各企業や自治体の危機管理対策を強化し、推進すると共に、情報交換により、相互理解と協力、支援体制づくりを図る。  
         
内容
参加者は、テーマに応じて積極的に情報を提供、公開する。研究会で知り得た情報の内、機密情報は秘密として第三者に漏洩してはならないが、研究会の内容は、発表者の了解を得て、積極的に情報公開する。  

<2016年度開催した「危機管理対策研究会」の概要>

  申し訳ありません。作成中です。  
2016年度以前に実施した「危機管理対策研究会」については、活動実績をご覧ください。

 

危機管理対策機構(CMPO)のメインページを表示する。